医師が現在よりも年収を上げる方法を考えた時、転職や転科、独立開業、副業を始める、新たなスキルの獲得など、いくつか思いつくことができるでしょう。
どれも意欲があればできないことではありませんが、どれも決して簡単なことではありません。

もし収入に対して切実な思いを抱いており、どうにかしてアップさせたいと考えるのであれば、医師求人を数多く取り扱っている医師専門の転職エージェントのキャリアコンサルタントに相談してみましょう。

キャリアコンサルタントに相談するメリットとは

コンサルタントは転職に関しての相談はもちろん、それによって収入をアップさせるにはどうしたらいいのかの相談にものってくれます。
医師の市場価値を考えた時、明らかに現在の収入がその価値や相場を下回るようであれば、年収アップ可能な医師求人を紹介してくれるはずです。

紹介してくれる医師求人には非公開求人も多く存在し、そのほとんどが非常に条件のいい案件となっていますから、確実に収入アップを目指すなら、やはりコンサルタントに相談する以外ありません。
その他の方法では非公開求人の情報を手に入れることが不可能なのです。

もちろん、転科に関しての相談にものり、的確なアドバイスやサポートを受けることができます。

市場価値が低い、あるいは、本人は収入に不満を抱いているけれども相場的にはそうでもない医師に関しては、もう少し転職を我慢した方がいいというアドバイスや、あるいは非常勤の仕事を加えることで収入アップを図るなどといった方法を伝えてくれるかもしれません。
こうした話を聞くだけでも十分に相談する価値があると感じられるでしょう。

多忙な医師にとって便利&確実にサポートしてくれる

転職エージェントのコンサルタントに相談する最大のメリットは、紹介してくれた医師求人を出している医療施設へ直接条件や待遇の交渉にあたってくれる点です。

自ら交渉するのは面倒である、やり方がわからない、そもそも交渉すほど自らに価値がるのか不安であるという医師も少なくないはず。
そんな医師に代わってコンサルタントが医療施設側へ掛け合ってくれるわけですから、これほど嬉しいサポートはありません。
もしうまくいけば、驚くほどの収入アップを実現させられるでしょう。

転職エージェントにもコンサルタントにもそれぞれ異なった能力があり、抱えている医師求人や非公開求人も異なります。
相談は積極的にしてみるべきですが、一時期とはいえ自らのパートナーとして動いてもらうことになるわけですから、エージェント選びなどにも気を遣うよう心がけましょう。